雨傘ヒョウゴ

雨傘ヒョウゴ

主に異世界恋愛ジャンルを書いています。がんばる女の子と男の子が好きです。
14
母親が死んだ。つい最近のことだった。腹は減っているのに、食べることは面倒で、ただぼんやりと過ごしていた。そんな俺が犬だか猫だかわからないかみさま異世界に召喚されて、動物達に料理を作れってどういうこと? 召喚するにしても、ちょっと空気を読んでくれ。
24hポイント 42pt
小説 17,401 位 / 148,549件 ファンタジー 2,981 位 / 35,391件
文字数 12,401 最終更新日 2022.07.24 登録日 2022.07.24
私は前世、生贄として龍に捧げられました。でも生まれ変わりました。ふと、授業中に思い出してしまったのです。
24hポイント 7pt
小説 35,028 位 / 148,549件 恋愛 16,168 位 / 46,826件
文字数 5,234 最終更新日 2022.07.01 登録日 2022.07.01
小学一年生の夏の日、私は曾祖父ちゃんから一枚のコインをもらった。綺麗で、ぴかぴかしていて、まるでここじゃないどこかからやってきたみたいだったけど――本当に、そのコインが異世界からやってきたものだなんてもちろん知らなかったのだ。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 ファンタジー 35,391 位 / 35,391件
文字数 24,248 最終更新日 2022.07.01 登録日 2022.07.01
ある日、私の目の前に、異世界からの金髪イケメンの王様がやって来た。彼は毎日、ご飯を作って、おかえりなさいと言ってくれる。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 恋愛 46,826 位 / 46,826件
文字数 12,394 最終更新日 2022.06.09 登録日 2022.06.09
リルフ・ロレンスの父は、数ヶ月前に変死した。それからというもの、彼女の周囲では次々と人が死ぬ。呪いを受けたのだと人々は噂した。それと同時に、リルフを殺すようにと一人の暗殺者は依頼を受けた。彼は執事として、リルフの屋敷に潜入する。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 恋愛 46,826 位 / 46,826件
文字数 18,820 最終更新日 2022.06.08 登録日 2022.06.08
異世界に聖女として召喚された。「なんだ、もうひとりと比べてこっちは随分地味だな」と真っ赤な髪の王様が私の前髪を引っ張ってきたとき、思わず「うるっせぇ!」と叫んでしまった。でも後悔はしていない。
24hポイント 7pt
小説 35,028 位 / 148,549件 恋愛 16,168 位 / 46,826件
文字数 20,021 最終更新日 2022.03.15 登録日 2022.03.15
東雲秋子は死神つきである。 この世に生を受け、気づいたときには隣に一人の男がいた。大きな鎌を持って、ドクロの仮面をかぶって、真っ黒なローブを羽織っている。地面からはちょっと浮いているし、他の人に見ることもできない。 「秋子、好きという言葉はとても甘美なものだ。だから簡単に言ってはいけない。その言葉を告げたとき、お前はしぬ」 今日も今日とて、死神は話しかけてくる。すでに、耳にタコである。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 キャラ文芸 3,440 位 / 3,440件
文字数 7,307 最終更新日 2022.03.10 登録日 2022.03.10
社畜なOL、松下あかりはある日トラック転生した。と思ったらトラック転移した。そして呼び出された気弱な令嬢に私をのっとってほしいとお願いされるが、普通の人間なのでもちろんできない。なのでせめて応援してもいいでしょうか。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 恋愛 46,826 位 / 46,826件
文字数 47,143 最終更新日 2021.12.08 登録日 2021.12.08
私はベッドの上で目が覚めた。死んだはずの私は、ホムンクルスとして生まれ変わったのだという。 そして私を作った人嫌いの錬金術師はこういった。「ホムンクルス、お前の寿命は一年だ」と。 これは、私が、父親となった彼とおわかれする話。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 ファンタジー 35,391 位 / 35,391件
文字数 12,439 最終更新日 2021.12.06 登録日 2021.12.06
正直で、はっきりとものを言うことを尊ばれる国の中で、オリビア・フィランスは気弱令嬢と呼ばれていた。ハムスターような彼女は今日も震えて、「はっきりしない女は趣味じゃない」と皇太子に婚約破棄を言い渡される。
24hポイント 7pt
小説 35,028 位 / 148,549件 恋愛 16,168 位 / 46,826件
文字数 13,202 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.24
アゼリアは庭師である。庭園を管理する"影"として、彼女は日々重たいフードを被ってスコップやら、ハサミやらを抱えて周囲の令嬢に嘲られつつも真面目に生きてきた。 しかしある日、彼女はとある騎士の秘密を知ってしまう。彼は先祖にかけられた呪いのために、夜9時以降の記憶が消えてしまうのだ。これは人付き合いが苦手な少女と、社交界の噂の色男と勘違いされた青年が、こっそりお茶会をする話。しかし物語はどんどん予想外の展開に……?
24hポイント 14pt
小説 29,350 位 / 148,549件 恋愛 13,327 位 / 46,826件
文字数 133,487 最終更新日 2021.08.16 登録日 2021.06.10
父が死んでしまったときに気づいた。私はとある小説の中の悪役令嬢にざまぁされる、『ヒドイン』なのだと! もちろんざまぁなんてされたくないので、聖女の力を使って商売しようと画策してみたものの……。 ただただほのぼのしている話です。メタ要素が多いです、ご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 恋愛 46,826 位 / 46,826件
文字数 12,337 最終更新日 2021.05.19 登録日 2021.05.19
恋愛 完結 短編 R15
ファルシュ・フローワという女はいない。彼女は偽りの女である。ただの孤児であったが、金で買われ一番愛した女の記憶が消えるはずの貴族の男のもとへ嫁ぐこととなる。移り変わる魔法の歴史と、美しい花嫁の記憶の物語。
24hポイント 7pt
小説 35,028 位 / 148,549件 恋愛 16,168 位 / 46,826件
文字数 11,669 最終更新日 2021.01.31 登録日 2021.01.31
彼女はもしかすると悪役令嬢だったのかもしれないけれど、物語には王子もヒロインも誰もいらない。格子向こうの窓を見上げて、ほとりとこぼれた続きのお話。前世で好きだった人が、クラスメートになりました。 異世界→現代転生ものです。悪役令嬢要素薄いです。
24hポイント 0pt
小説 148,549 位 / 148,549件 恋愛 46,826 位 / 46,826件
文字数 28,927 最終更新日 2020.10.27 登録日 2020.10.27
14