3
「最強を目指せ」 それはアノクが別れ際師匠に言われた言葉だった。 支援職【罠師】であるアノクにとってそれは過酷な道のりだったが それ以降冒険者として最強の称号であるSランクを目指し日々奮闘していた アノクはある時 魔物討伐数がパーティー内で一番低く役立たずの烙印を押され 【勇者】バートン率いる冒険者パーティー《蒼の聖剣》から追放される。 だが追放の本当の理由が余りにも自分勝手な理由だと知ったアノクは新しい仲間と共に最強を目指し次々と実績を積んでゆく 一方アノクを追い出した《青の聖剣》は次々に失敗を重ね........ ※初投稿です。少しでも楽しんで頂けたなら幸いです。 ※念のためR-18にしております
24hポイント 71pt
小説 8,616 位 / 82,900件 ファンタジー 2,140 位 / 24,079件
文字数 55,041 最終更新日 2020.09.15 登録日 2020.07.25
黒崎白矢(くろさき しろや) 職業【スーパーヒーロー】 ある時、地上に黒い雷が降り注いだ その雷は世界中で同時期に発生し人間を始めとした生物に向かって落ちるという不可解な性質を持っていた 後にあらゆる研究機関が調査に乗りだし直撃した生物の遺伝子構造を変異させ様々な能力を与える事が分かりこの黒い雷の事を《進化の黒:エボリューションブラック》、黒い雷に打たれた人の事を《進人類(アヘッドヒューマン)》と命名した 当時高校生だった黒崎は学校からの帰り道黒い雷に打たれた事によって《進人類》となった それから3年21歳となった黒崎は増加する《進人類》の犯罪を取り締まる特殊組織《リカオンズ》で進人類を相手に日々戦っていた その日はたまたまオフの日で後輩と一緒に渋谷で映画を見ようと約束していた 改札を抜けると目の前にはあの有名なスクランブル交差点。犬の銅像のところでスマホを弄りながら後輩を待っていると突如として足元に浮かび上がる紋様 進人類の仕業かと思ったが束の間 ー気がつくとそこは、異世界だった
24hポイント 14pt
小説 17,577 位 / 82,900件 ファンタジー 3,926 位 / 24,079件
文字数 14,882 最終更新日 2020.08.17 登録日 2020.07.27
数億と存在する様々な次元に存在する世界それらを管理するのは神世界で暮らしている神達 その神の頂点に立つ男こそ 最高神アヌ だが悠久の時を過ごしそれぞれの世界は配下に管理を任せている そうなってくると必然。最高神アヌは暇になる。 「そうだ、なら世界を実際に見てまわろう!」 最初に降臨するのは地球のファンタジー作品から着想を得て創造された世界か・・・面白そうだ 折角だし最近神世界で人気の動画共有サービス【kami tube】用に映像も撮っておくか タイトルはどうしようか・・・・やっぱりキャッチーな方がウケが良いよな?
24hポイント 0pt
小説 82,900 位 / 82,900件 ファンタジー 24,079 位 / 24,079件
文字数 15,822 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.08.01
3