鈴宮ソラ

鈴宮ソラ

自分の妄想を元に、色んなジャンルを書いています。 更新は不定期です。
2
 オラルト伯爵家に生まれたレイは、水色の髪と瞳という非凡な容姿をしていた。あまりに両親に似ていないため両親は彼女を幼い頃から不気味だと虐待しつづける。  レイは考える事をやめた。辛いだけだから、苦しいだけだから。心を閉ざしてしまった。    十数年後。法官として勤めるエメリック公爵によって伯爵の罪は暴かれた。そして公爵はレイの並外れた才能を見抜き、言うのだった。 「私の娘になってください。」 と。  養女として迎えられたレイは家族のあたたかさを知り、貴族の世界で成長していく。 前題 公爵家の養子になりました~最強の氷魔法まで授かっていたようです~
24hポイント 951pt
小説 1,629 位 / 140,075件 ファンタジー 399 位 / 34,247件
文字数 172,322 最終更新日 2022.05.17 登録日 2020.11.15
恋愛 連載中 長編
 婚約者である第一王子アルフレッドとの顔合わせの日。 「僕はアリスと幸せになりたいんだ。それまで頼むよ。悪役令嬢、スカーレット・サンフレス。 突然言い渡された言葉に侯爵令嬢スカーレットは困惑した。 「悪役令嬢?没落?意味が分かりませんわ。」  意味不明な言動を繰り返す王子に困惑しながらもスカーレットは婚約者を続けた。  そして迎えた学園の入学式。アルフレッドは男爵令嬢をストーカーし始めて…… ※主人公が10歳から始まりますので、学園編スタートはしばらく後になります。
24hポイント 49pt
小説 16,421 位 / 140,075件 恋愛 8,046 位 / 43,304件
文字数 45,971 最終更新日 2021.10.06 登録日 2021.05.05
2