鈴宮ソラ

鈴宮ソラ

超初心者です。 自分の妄想を元に、色んなジャンルを書いています。 更新は不定期です。
3
 オラルト伯爵の娘、レイは大変珍しい容姿をしていた。水色の髪に水色の瞳だ。  あまりに両親と似ていない為、伯爵夫人は浮気を疑われ両親は不仲に。夫人は家を出ていってしまう。  残された伯爵はレイを呪われた子として虐待する。それは、幼いレイの心が完全に閉ざされてしまう程だった。レイは考える事を辞めた。辛いだけだから。苦しいだけだから。  数年経ち、屋敷を尋ねた公爵によって伯爵は虐待の罪を暴かれ逮捕される。そして公爵はレイに向かって言った。 「私の娘になりませんか?」  公爵の養女となったレイは愛されながら最強の魔法、氷魔法に目覚めていく。 前題 公爵家の養子になりました~最強の氷魔法まで授かっていたようです~
24hポイント 7,490pt
小説 298 位 / 95,535件 ファンタジー 78 位 / 25,988件
文字数 43,387 最終更新日 2021.02.23 登録日 2020.11.15
恋愛 連載中 長編
 レイシア公国からの留学生クロードは、公爵令嬢アリシアに想いを寄せていた。2人とも優秀で身分も高く、お似合いだと言われている。 「誰よりも大切にします。僕と結婚を前提に恋人になってください!」 「ごめんなさい……」  しかし、アリシアがクロードの想いに応えることは無かった。  アリシアは何故かクロードへの想いを封じ込め、言ったのだった。 「私を好きにならないで。」 と。  第14回恋愛小説大賞にエントリーしています。応援よろしくお願いいたします!!
24hポイント 284pt
小説 3,806 位 / 95,535件 恋愛 1,837 位 / 26,258件
文字数 15,854 最終更新日 2021.02.22 登録日 2021.01.05
 祈る事で国の平和を保ち、魔物から受けた傷を治癒魔法癒す聖女。彼女は滅多に人前に現れず、傷付いた勇者にのみ姿を見せ、治癒するという。  謎のベールに包まれた彼女に会ったことがある数少ない人物によると、寡黙でミステリアスな女性との事。  だが本当は違う。  寡黙でミステリアス?コミュ障なだけです!  人と話せば緊張しまくり、1人になったら反省会。  そんなコミュ障聖女が勇者達を治癒しながら婚約者を見つけたり、国の危機に立ち向かったりします。
24hポイント 120pt
小説 6,674 位 / 95,535件 恋愛 3,120 位 / 26,258件
文字数 82,239 最終更新日 2020.10.29 登録日 2020.06.13
3