3
恋愛 完結 長編 R15
夫となるはずだった人は、結婚式当日に最も酷いやり方で私を裏切っていた。 *** なにもかも失い絶望した私は、成り行きで得体のしれない馬丁の男と一緒に町を出奔することにしたのだった。 家も、家族も、故郷もぜんぶ捨てて、縁もゆかりもない僻地の村で私は生きることを決めた。 もう嫉妬や憎しみの感情に振り回されたくない。私はこの村で、全て忘れて心穏やかに生きよう―――……と思っていたのに、なんで次々と現れるの?今更何の用があるの?お願いだからみんな帰ってください。 ※他サイトでも投稿しています。
24hポイント 340pt
小説 3,933 位 / 119,711件 恋愛 1,845 位 / 35,040件
文字数 350,982 最終更新日 2021.08.28 登録日 2021.06.22
借金返済のために紹介された話に飛びついたが、それは『聖女様の替え玉』を務めるというお仕事だった。 職務をほっぽり出して聖女様が新婚旅行に出かけちゃったので、私が聖女様に扮して代わりに巡礼の旅に行くだけの簡単なお仕事です……って話だったのに、ふたを開けてみれば、本物聖女様は色々やらかすとんでもないお人だったようで、旅の護衛には蛇蝎のごとく嫌われているし、行く先も場合によっては命の危険もあるような場所だった。やっぱりね、話がうますぎると思ったんだよ……。 *** 主人公ちゃんが無自覚に聖女の地位を確立していっちゃって旅の仲間に囲い込まれていくお話です。多分。 司祭様→腹黒 双子魔術師→ヤンデレショタ兄弟 騎士団長さん→椅子
24hポイント 42pt
小説 14,272 位 / 119,711件 恋愛 6,215 位 / 35,040件
文字数 66,395 最終更新日 2021.08.05 登録日 2021.07.14
恋愛 完結 短編 R15
軍人だった夫が戦地で呪いを受け傷病兵として帰還したのは、奇しくも我が国が勝利宣言をした日だった。 かけられた呪いは夫の体を蝕み、姿は醜く変貌して、彼はもはや生きる希望を失っていた。 私は絶望の淵にいる夫を救うため、私は呪いを解ける呪術師を探しだす。 呪術師は『呪いを解く事はできないが、お前にそれを移すことができる』と教えてくれたが、その方法を教える代わりにある事を提案してきた。 『――俺とひとつ賭けをしよう。この賭けに乗るならば教えてやってもいい』 *** 注:昔別サイトで投稿したことのある作品の修正版です。妻視点で一旦完結になりますが、そこまでだとバッドエンドですので、苦手な方はご注意ください。夫のその後はまた別のお話です。
24hポイント 213pt
小説 6,020 位 / 119,711件 恋愛 2,587 位 / 35,040件
文字数 19,319 最終更新日 2021.06.30 登録日 2021.06.24
3