海亀姫と竜宮の魔女

 生まれたばかりのウミガメの女子は、兄弟たちとはぐれ砂地で引っ繰り返ったまま動けなくなっていた。
 そんな彼女を気まぐれな人間の男が救ってくれた。おおきくなってからも彼のことが忘れられなかった彼女は、竜宮で暮らす乙姫さまに「遊亀(ゆき)」という名を授けられ、彼女に仕えながら、他の牡亀からの求婚を退けていた。そんなある日……

「深い深い海の底で、代償を与えれば何でも願いを叶えてくれる魔女がいる」

 乙姫の言葉を信じて遊亀は深海の魔女の元へ行き、人間にしてもらうのだが……?


   * * *


 プチプリ童話オマージュコンテスト入選作品の若干加筆修正版です。メクる・ムーンライトノベルズにも掲載しております。
 通称:和風人魚姫を目指したらなぜか浦島太郎に乱入された話(人魚姫×浦島太郎×TL小説!?)。
24hポイント 7pt
小説 15,481 位 / 58,710件 恋愛 5,359 位 / 14,126件