ハルゲルツ

 中学の同級生、彰子(あきこ)と春継(はるつぐ)。
 セバスチャン騒動によってはじまってしまったと言っても過言ではないふたりの関係は、卒業して半年たった今も恋人同士と呼ぶには淡く、脆い。

「なんで俺たちつきあってんだろ?」

 ある秋の朝。春継が口にした言葉から、微妙なすれ違いが始まった。
 折しも見た目だけは美少女である彰子は、他の男子に言い寄られてしまい?

 美少女だけど残念な性格のヒロインをめぐって、男子たちが翻弄される? ちょっと風変わりな青春小説。メクるでも公開中です。
24hポイント 0pt
小説 58,678 位 / 58,678件 青春 2,989 位 / 2,989件