幼馴染に陰で都合の良い男呼ばわりされた俺は、好意をリセットして普通に青春を送りたい

 俺は都合の良い男であった。
 両思いだと思っていた幼馴染から陰から聞いた言葉は
「あ、あんな奴、幼馴染だから一緒にいてあげているだけ! 都合の良い男よ! 私は先輩が好きなの!」
 俺は感情をリセットして、幼馴染を応援してあげようと思った。
「な、なんで先輩があんたに渡したラブレター持ってんの!? ちょっとどういう事!?」

 普通の学校生活を送りたいけど、俺には人間関係が難しい。

 幼馴染もクラスの委員長も、バイトの仲間も、元気な後輩も……みんな俺の事を利用しているだけなんだ。
 これは、都合の良い男が幼馴染から聞いた陰口から始まる――不器用な恋物語。


24hポイント 745pt
小説 1,553 位 / 85,356件 キャラ文芸 10 位 / 1,975件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

【BL】男なのになぜかNo.1ホストに懐かれて困ってます

BL / 連載中 24h.ポイント:624pt お気に入り:453

報復したい 

恋愛 / 完結 24h.ポイント:6936pt お気に入り:22

真の聖女である私は追放されました。だからこの国はもう終わりです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2442pt お気に入り:4672

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:76701pt お気に入り:27531

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:107878pt お気に入り:28599

聖女なんて貧乏くじ。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:151338pt お気に入り:2947