【完結】将来有望な若手魔術師が、私に求婚した理由

魔術の名門侯爵家の令嬢で、王宮魔術師でもあるソフィアは、ある日突然同期の有望株の魔術師から求婚される。
密かに彼が好きだったソフィアは困惑する。
彼の目的は何なのか?爵位が目当てか、それとも・・・・・・。

※「金で買われた婚約者と壊れた魔力の器」の登場人物、ソフィアが主人公の話です。こちらは恋愛に全振りした、軽めのお話です。
本作のみでも、お楽しみ頂けます。
※感想欄のネタバレ有り/無しの振り分けをしておりません。
本編未読の方はご注意下さい。
24hポイント 198pt
小説 7,223 位 / 144,419件 恋愛 3,287 位 / 45,155件