機械乗りの冒険者〜神級ヴェルサス〜

 トレボロー村にいた青年のマシーン・デルトは15歳を迎えた。
 冒険者ギルドでは15歳以上の若者が冒険者になれるという制度があった。
 デルトは冒険者になるべく、代々マシーン家が受け継いだAIロボット【バレット】が課す修行をしてきた。幼馴染のギンム・カナエと一緒にスライムやゴブリン狩をしようとしていた。

 そんなある日、トレボロー村に大盗賊団が侵攻してくる。
 相手は3体の機械人形以上を駆って虐殺を始める。

 機械人形とは、10メートル以上の人が乗れるロボットの事を言う。
 大陸中央区にあるとされる帝国は機械人形で回りの国と戦争をしている。

 デルトは村に残された伝説の機械人形とされる【ヴェルサス】と出会う。
 少年は【ヴェルサス】を駆って盗賊団を倒す事が出来るのか?
 デルトは仲間を増やして何を目指すのか。
 この物語は機械人形と出会ったデルトが今後大きな帝国や多種多様な事に巻き込まれて、成長していく物語だ。

※一度アルファポリス様から削除して分かりやすく改造した作品となります※

24hポイント 0pt
小説 87,611 位 / 87,611件 ファンタジー 24,826 位 / 24,826件