大和国つまようじ物語


天下太平の世で、剣客の身分を辞して"箸職人"になった1人の男の物語。
究極の箸を作るため、素材を求め箸とひたすら向き合い続ける。

少し長くなりましたが、楽しく書けたのでぜひ読んでみてください。
ジャンルで悩みに悩みましたが、ヒューマンドラマとさせたいただきます。

『小説家になろう』にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 83,193 位 / 83,193件 歴史・時代 1,077 位 / 1,077件