未来へようこそ、聖女様 ~ブスだからと捨てられましたが、転生先では愛されスローライフを満喫します~

「お前のようなブスとは一緒にいられない」

聖女のマリアは、王子に尽くしてきたにも関わらず、醜いという理由で婚約破棄を言い渡されてしまう。
しかも妹が現れ、王子の次の婚約者だと名乗りをあげる。

さらに二人はマリアの暗殺を企てるが、聖女である彼女は死に際に『転生魔法』を発動させ、
周囲を巻き込んで、未来の世界へと転移する。

転生先の未来では、前世とは違い、優しい家族に囲まれていた。
醜いからと迫害されることもなく、前世で得た魔法の知識と、聖女としての癒しの力で周囲から認められていく。

一方、巻き込まれて転生した王子は、権力を失い、絶望の中でマリアに救いを求めるのだった。

本作はブスだからと裏切られた聖女が、田舎でスローライフを過ごしながら、幸せを迎えるまでの
ハッピーエンドの物語である。
24h.ポイント 14pt
0
小説 28,916 位 / 187,474件 恋愛 12,386 位 / 56,791件

あなたにおすすめの小説

恋人だと思っていたのは私だけだったようです~転移先で女神から後付けでスキルを貰えたので、気分を切り替え何とかやっていきます

ゆうぎり
ファンタジー
私こと安藤あかりの社会人二年目の春。突然目の前に大木以外何もない高原に私はいた。 苦労して人里に出て苦労して言葉を覚えた。 そして、片言で話す私にも恋人が出来て何とか見知らぬ土地でやって行けそうだと思っていたのだが…… 彼に振られてからの周りの塩対応に泣きそう。 だが、女神からスキルを貰えた。 転移後すぐではなく苦労したけどその分報われた感じだ。 さぁ切り替えて、再出発しよう ※ゆるゆる設定です。 ※話はスローテンポです。 ※2021.09.11 HOTランキング入り ありがとうございます。

捨てられた侯爵夫人の二度目の人生は皇帝の末の娘でした。

クロユキ
恋愛
「俺と離婚して欲しい、君の妹が俺の子を身籠った」 パルリス侯爵家に嫁いだソフィア・ルモア伯爵令嬢は結婚生活一年目でソフィアの夫、アレック・パルリス侯爵に離婚を告げられた。結婚をして一度も寝床を共にした事がないソフィアは白いまま離婚を言われた。 夫の良き妻として尽くして来たと思っていたソフィアは悲しみのあまり自害をする事になる…… 誤字、脱字があります。不定期ですがよろしくお願いします。

2人目の召喚聖女逃亡する~ヒロインのためなら東奔西走

青の雀
恋愛
婚約破棄から玉の輿105話スピンオフ 第4弾 公爵令嬢のジュリエンヌは、婚約者であった王太子殿下アイヴィー・エドワード様から聖女召喚に成功したので婚約破棄を言い渡されてしまいます。 失意の中、隣国へ留学したジュリエンヌは、学園で王太子と出会うのですが、この王太子も相当なヘタレ。 佐々波麗華は女子高の2年生。 開業医の父と弁護士の母がいるため、東京大学理科三類を目指す受験生。 趣味でラノベを書いているが、ある夜の塾帰り、たまたま蹴飛ばした石ころが自分に跳ね返ってきたと思ったら、気づけば自分が書いた小説の中にいたはずなのに、いつの間にかstoryが改ざんされている! ジュリエンヌを幸せにするために東奔西走する話になってきた。 婚約破棄から玉の輿128話スピンオフ ひと夏の経験 佐々波麗華は見事、東大に合格した。サークルにも入り、ボーイフレンドもできた。 あっという間に夏休みになり、父の診療所でバイトしていた。帰り道後ろを誰かがつけてくる! 怖いと思って、転移魔法を使って逃げようとしたら、前から自転車が突っ込んできて、また、自分が書いた小説の中にトリップしていたのである。 今度は、陰ながらヒロインちゃんをサポートしようと心に決めるが……というお話にする予定です。

茶番には付き合っていられません

わらびもち
恋愛
私の婚約者の隣には何故かいつも同じ女性がいる。 婚約者の交流茶会にも彼女を同席させ仲睦まじく過ごす。 これではまるで私の方が邪魔者だ。 苦言を呈しようものなら彼は目を吊り上げて罵倒する。 どうして婚約者同士の交流にわざわざ部外者を連れてくるのか。 彼が何をしたいのかさっぱり分からない。 もうこんな茶番に付き合っていられない。 そんなにその女性を傍に置きたいのなら好きにすればいいわ。

異世界転生令嬢、出奔する

猫野美羽
ファンタジー
※書籍化しました(2巻発売中です) アリア・エランダル辺境伯令嬢(十才)は家族に疎まれ、使用人以下の暮らしに追いやられていた。 高熱を出して粗末な部屋で寝込んでいた時、唐突に思い出す。 自分が異世界に転生した、元日本人OLであったことを。 魂の管理人から授かったスキルを使い、思い入れも全くない、むしろ憎しみしか覚えない実家を出奔することを固く心に誓った。 この最強の『無限収納EX』スキルを使って、元々は私のものだった財産を根こそぎ奪ってやる! 外見だけは可憐な少女は逞しく異世界をサバイバルする。

【最終選考残作品】異世界サバイバー!〜異世界でも、狩りガールは余裕で生き抜いてみせます!〜【4章終】

みやこ。@他コン2作通過
ファンタジー
♦️カクヨム様で開催されたコンテストで最終選考まで残った作品です。 狩猟免許&調理師免許保持者が書くちょっぴりリアルなハンターグルメライフ+もふもふ異世界ファンタジー! 雪深い山奥に住む、乙狩アリス(おとがりありす)は20歳の新米ハンター。 ある日、先輩ハンターである宇佐美との猟の最中に、アリスははぐれてしまう。宇佐美の姿を求めて歩くうちに、足を踏み外したアリスは真っ逆さまに転がり落ちてしまった。 目が覚めると、そこは魔法やモンスターが蔓延る異世界であった——。   転移先の異世界では、モンスターによる被害が多発しているようで、元の世界に帰る方法を探しながら偶然出会ったイケメンの元で銃を片手に仕事を手伝うことに。 でも、氷の侯爵と呼ばれる彼はアリスだけには甘々でなんだか、恋の予感!? 恋に仕事に大忙し!なんでもアリの狩猟グルメファンタジー開幕!! 現代社会でも問題とされていることをテーマに書いてみました。空いた時間にさくさく読めると思います。 ブックマークや評価、ご感想などいただけますとやる気が出ます!よろしくお願いいたします! ◎簡単な用語解説 ・散弾銃⋯⋯猟に使う銃のこと。大きく分けてスムーズボア銃(ライフリングなし)とハーフライフル銃(ライフリングあり)がある。 ・ライフリング⋯⋯銃内部に施された螺旋状の溝。これがあることによって、命中率が格段に上がる。 ・実包⋯⋯弾に爆薬を内臓していないもののこと。 ・薬莢(やっきょう)⋯⋯弾や火薬を入れる入れ物のこと。 ・安全装置⋯⋯引鉄が動かないようにおさえているもの。しかし、衝撃や振動で暴発してしまうこともあるので注意が必要。 ※ 念のため自分の知識に誤りがないか確認してはおりますが、間違っていたら申し訳ございません。その際はご指摘いただけますと非常に助かります。 ※また、本来なら猟銃を扱う時にはこまめに銃口内の確認が必要ですが、お話のテンポの都合上、そこはカットしております。 現在、ファンタジー小説大賞に参加中です。応援していただけると嬉しいです!

魔女の家~無敵に素敵な我が家はチート~

空兎
ファンタジー
九ノ宮 理論(ココノミヤ リロン)はブラック企業で働くOLだったがある日自宅ごと異世界にトリップした。 周りは森で何かもう見た目にヤバそうな生き物が闊歩していたが理論は平気だった。 何故ならば家があまりにもチートだったからだ。

~冒険者によって全てを失った少年は蒼銀の少女と出会う~

昼馬志子
ファンタジー
15歳の少年ルークは過去に全てを失った『あの日』から冒険者として日銭を稼ぐ生活を送っていた。 いつも通りゴブリン討伐依頼を受け洞窟へと向かうが、そこで一人の少女と出くわす。少女の後を付け先へ進むと、洞窟の先には人工物である扉が待ち構えており、その先が『ダンジョン』であることは明らかだ。ダンジョンとは人が何らかの意図を持ち、作り上げたもので、扉の先には何かが待ち受けていても不思議ではない。 少女の話によると、最奥部にはかつて世界を滅ぼしかけた狂王の魂が封印されており、攫われた母を探す手掛かりになるという。 ダンジョンで徘徊する死霊を倒し、その先で待ち構えていたのは……。 「悪魔の王……オレが奴を倒そう」 剣と魔法の世界で繰り広げられる、壮大な使命を負いし少年少女の旅物語です。

処理中です...