貴方が側妃を望んだのです

「君はそれでいいのか」王太子ハロルドは言った。
「えぇ。勿論ですわ」婚約者の公爵令嬢フランセアは答えた。

誠の愛に気がついたと言われたフランセアは微笑んで答えた。

※12月4日投稿開始、5日に完結。短い話です

※架空のお話です。現実世界の話ではありません。
 史実などに基づいたものではない事をご理解ください。
※話の都合上、残酷な描写がありますがそれがざまぁなのかは受け取り方は人それぞれです。
 表現的にどうかと思う回は冒頭に注意喚起を書き込むようにしますが有無は作者の判断です。
※更新していくうえでタグは幾つか増えます。
※作者都合のご都合主義です。
※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。
※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります)
※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。
24hポイント 8,640pt
小説 346 位 / 128,016件 恋愛 141 位 / 38,046件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

趣味を極めて自由に生きろ!〜ただし、神々は改革をお望みです〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:61652pt お気に入り:4974

婚約者を想うのをやめました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:58507pt お気に入り:10953

本音は寝て言え~寡黙な悪役令嬢は寝言で本音を漏らす~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:130307pt お気に入り:4483

その程度の愛で

恋愛 / 完結 24h.ポイント:3273pt お気に入り:450

異世界のんびり冒険日記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:383pt お気に入り:1752

名のないぬいぐるみの冒険

児童書・童話 / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:0