みまちがい

第一次上田合戦の後、徳川の家臣となった真田の嫡男・信幸。
駿府の城内で彼を呼び止めたのは、かつて戦場で見かけた男だった。

――兄上は今日も胃が痛い。

※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「個人サイト:お姫様倶楽部petit」でも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 48,794 位 / 48,794件 歴史・時代 740 位 / 740件