生贄姫は、魔王を愛している。

「最初に生まれた姫を、魔王に嫁がせなければならない」

 かつて人間と魔族の和解のために結ばれた約束から、数十年が経ち。姫として生まれたリーレンは、最初から、魔族への生贄として育てられた。
 ついに魔の森へ入り、魔族と出会うリーレン。「恐ろしく、残忍で、醜い姿をした」と言われる魔族。ところが実際に触れ合う魔族は、書物の表記とはいささか違うようで。

 家族に愛されなかった生贄姫が魔王に愛され、愛するお話。
24hポイント 0pt
小説 100,089 位 / 100,089件 恋愛 27,934 位 / 27,934件