就活初めました

大学を行かずに就職することを選んだ大野 大知は、まさかの第一志望を落ちてしまう。まさか、落ちるなんてことを考えていなかった彼からすれば、これはとんだ大誤算だった。
それから彼は、本気で就活をしようと決意する。そうして見えてきたのは、友情や彼女という存在の大切さだった。


24hポイント 0pt
小説 68,628 位 / 68,628件 恋愛 17,679 位 / 17,679件