魔神の心

いつも暖かく優しい母。
誰よりも強く優しい父。
永遠にも続く平穏な日々。
そんな日々も唐突と終わりを告げる。


紅い月の日
八つの影が私を攫い。
次に目を覚ました時
母が殺され
殺した父は居なくなり



少女は一振りの魔人『魔槍』となった

己が宿願はただ真っ直ぐに己が仇、父『魔王』を穿つ為に。

唯々、真っ直ぐと突き穿つ槍のごとく。


少女は駆ける。

*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*
どうもー。眠気と微睡みの淵にて頑張りますです。はい。
24hポイント 0pt
小説 60,286 位 / 60,286件 ファンタジー 19,345 位 / 19,345件