忘却ブレンド

※端的に言おう、この小説はくたびれた店主のおっさんが嫌々仕事をする短編お仕事小説である※

……忘れたいと思う記憶や思い出を消せるという不思議な珈琲の噂があった。

これは忘れたい記憶を持つ人間に忘却という救いを与える珈琲と、その珈琲を提供する店主のお話である。
24hポイント 0pt
小説 87,373 位 / 87,373件 キャラ文芸 2,209 位 / 2,209件