朝霧 陽月

朝霧 陽月

無茶苦茶をやる破天荒キャラが好き、モフモフも好き。 とりあえずギャグをぶっ込むのも好き! 自分の書きたいものを書くため我が道を行きます。(いくつかのサイトに作品投稿中)
3
「その呪い、私が解いてみせましょう」 うっかり夜の森で迷った挙げ句に嵐にあうという不運に見舞われた私、旅の魔術師リアは雨宿りを出来る場所を探して森を駆け回っていたところ、とある古城にたどり着いた。 これ幸いと古城を訪ねると、そこにはなんと呪われた王子アルフォンス様が住んでいた。 なんでも彼は大精霊さまの怒りを買い、(モフモフな)魔獣の姿に変えられてしまったという。 それを聞いた私は元々人助けが好きなことと恩返しも兼ねて、魔術の知識で呪いを解くことを提案したわけです。 実は大精霊さまの呪いが珍しいので調べたいという個人的な実益も兼ねてるけど……それは、まぁそれとして。 さぁ頑張って呪いを解くぞ!! =これは大精霊の残した真実の愛で呪いは解けるという言葉は無視して、他の手段で呪いを解こうとする魔術師の少女が好き勝手するお話= ※残酷な描写ありは念の為です ※他のサイトにも掲載してる作品です。
24hポイント 35pt
小説 10,400 位 / 65,855件 ファンタジー 2,317 位 / 20,311件
文字数 59,671 最終更新日 2020.02.16 登録日 2019.12.30
「食事なんて栄養を取るための作業だ」 早くに母親を亡くして以来不摂生な食生活を続けてきた主人公・佐藤慎吾。 そんな彼が偶然スーパーで、クラスメイトで定食屋の娘のである藤澤華子と遭遇したことを切っ掛けに、二人が親しくなっていき彼女に料理を振る舞われることになる物語である。
24hポイント 0pt
小説 65,855 位 / 65,855件 キャラ文芸 1,925 位 / 1,925件
文字数 20,125 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.12.31
※端的に言おう、この小説はくたびれた店主のおっさんが嫌々仕事をする短編お仕事小説である※ ……忘れたいと思う記憶や思い出を消せるという不思議な珈琲の噂があった。 これは忘れたい記憶を持つ人間に忘却という救いを与える珈琲と、その珈琲を提供する店主のお話である。
24hポイント 0pt
小説 65,855 位 / 65,855件 キャラ文芸 1,925 位 / 1,925件
文字数 8,444 最終更新日 2020.01.14 登録日 2019.12.30
3