【完結】婚約破棄?喜んで!~溺愛王子のお妃なんてお断り。悪役令嬢の私は猫と旅に出ます~

※他サイトベリーズカフェ短編コンテスト『悪役令嬢』で、佳作受賞した作品です。

『悪役令嬢 × もふもふ《猫》×旅』の短編物語です。


王子『レオン』の成人祝いのパーティーに出席した主人公『ジュリア』。
王子の婚約者は自分だが、彼の横には聖女『ユリア』がいる。

みんなの前で婚約破棄されるがジュリアは冷静。実は彼女は転生者でこの世界が乙女ゲームだと知っていた。

自分は『悪役令嬢』、王子とは結ばれない。

「婚約破棄? 喜んで!」と伝え、ジュリアは会場をあとにする。

聖女が現れたのをきっかけに自由を求めて城をあとにするが、
なぜか猫連れの旅に……?

旅の目的地は海の先にある「猫島」。
ジュリアは無事にたどり着けるのか?

「溺愛」×「悪役令嬢」×「もふもふ(猫)」のお話でもあります。

※)ざまぁ要素はありません。
 猫に癒され、わくわくするようなお話です。
 
 ひとときでも楽しんでもらえますように✩︎‧₊ *。

★こちらは毎日更新中。ベリーズカフェ、カクヨムにて完結作品読めます。
24h.ポイント 163pt
182
小説 6,554 位 / 187,473件 恋愛 2,881 位 / 56,788件

あなたにおすすめの小説

日々徒然日記

克全
エッセイ・ノンフィクション
 自分の小説を、自力で10冊プリントオンデマンド本と電子書籍にしました。現在日本アマゾンとアメリカアマゾンを中心に販売していますが、その経過と日々感じた事を書いて行こうと思います。

俺を凡の生産職だからと追放したS級パーティ、魔王が滅んで需要激減したけど大丈夫そ?〜誰でもダンジョン時代にクラフトスキルがバカ売れしてます~

風見 源一郎
ファンタジー
勇者が魔王を倒したことにより、強力な魔物が消滅。ダンジョン踏破の難易度が下がり、強力な武具さえあれば、誰でも魔石集めをしながら最奥のアイテムを取りに行けるようになった。かつてのS級パーティたちも護衛としての需要はあるもの、単価が高すぎて雇ってもらえず、値下げ合戦をせざるを得ない。そんな中、特殊能力や強い魔力を帯びた武具を作り出せる主人公のクラフトスキルは、誰からも求められるようになった。その後勇者がどうなったのかって? さぁ…

アルファポリスとカクヨムってどっちが稼げるの?

無責任
エッセイ・ノンフィクション
基本的にはアルファポリスとカクヨムで執筆活動をしています。 どっちが稼げるのだろう? いろんな方の想いがあるのかと・・・。 2021年4月からカクヨムで、2021年5月からアルファポリスで執筆を開始しました。 あくまで、僕の場合ですが、実データを元に・・・。

【欧米人名一覧・50音順】異世界恋愛、異世界ファンタジーの資料集

早奈恵
エッセイ・ノンフィクション
異世界小説を書く上で、色々集めた資料の保管庫です。 男女別、欧米人の人名一覧(50音順)を追加してます! 貴族の爵位、敬称、侍女とメイド、家令と執事と従僕、etc……。 瞳の色、髪の色、etc……。 自分用に集めた資料を公開して、皆さんにも役立ててもらおうかなと思っています。 コツコツと、まとめられたものから掲載するので段々増えていく予定です。 自分なりに調べた内容なので、もしかしたら間違いなどもあるかもしれませんが、よろしかったら活用してください。 *調べるにあたり、ウィキ様にも大分お世話になっております。ペコリ(o_ _)o))

わたしは妹にとっても嫌われています

絹乃
恋愛
「お姉さまって本当に地味でつまらないわよね」父である子爵に溺愛され、甘やかされて育ったビルギットは、姉のマルガレータを「地味」だと馬鹿にしている。マルガレータは長女として子爵家を支えているが、ビルギットは姉の婚約者も奪い、屋敷から追い出してしまう。マルガレータこそが彼女たちの贅沢な暮らしを支えているとも知らずに。放逐されたマルガレータを救ったのはクリスティアンという青年だった。

茶番には付き合っていられません

わらびもち
恋愛
私の婚約者の隣には何故かいつも同じ女性がいる。 婚約者の交流茶会にも彼女を同席させ仲睦まじく過ごす。 これではまるで私の方が邪魔者だ。 苦言を呈しようものなら彼は目を吊り上げて罵倒する。 どうして婚約者同士の交流にわざわざ部外者を連れてくるのか。 彼が何をしたいのかさっぱり分からない。 もうこんな茶番に付き合っていられない。 そんなにその女性を傍に置きたいのなら好きにすればいいわ。

~冒険者によって全てを失った少年は蒼銀の少女と出会う~

昼馬志子
ファンタジー
15歳の少年ルークは過去に全てを失った『あの日』から冒険者として日銭を稼ぐ生活を送っていた。 いつも通りゴブリン討伐依頼を受け洞窟へと向かうが、そこで一人の少女と出くわす。少女の後を付け先へ進むと、洞窟の先には人工物である扉が待ち構えており、その先が『ダンジョン』であることは明らかだ。ダンジョンとは人が何らかの意図を持ち、作り上げたもので、扉の先には何かが待ち受けていても不思議ではない。 少女の話によると、最奥部にはかつて世界を滅ぼしかけた狂王の魂が封印されており、攫われた母を探す手掛かりになるという。 ダンジョンで徘徊する死霊を倒し、その先で待ち構えていたのは……。 「悪魔の王……オレが奴を倒そう」 剣と魔法の世界で繰り広げられる、壮大な使命を負いし少年少女の旅物語です。

アルファポリス HOTランキング・ポイントについての考察

近衛 愛
エッセイ・ノンフィクション
アルファポリス HOTランキングについての考察 どういう風に採点評価しているのか素人なりに考えてみました。 あとは、ポイントがどのようについて、どのくらいのタイミングで計算されているか。 また、小説書初心者がどのようにすればポイントがゲットできるか? HOTランキングに入るためにはどのようにしたらよいのか? 色々検討した結果を記載しますので、ご参考にしてみてくださいね。