転生少女は悪役になりたかった −音と精霊ともう一人の私−

誕生日パーティーの最中に前世の記憶を思い出したシオン
前世の世界で好きだったゲームの世界に生まれ変わったと喜んでいたのもつかの間…
彼女はこの世界の悪役令嬢に憧れていたので悪役令嬢になれたと思っていたのだが…?

歌が歌える特別な一人のために王子たちは今日も音を奏で続ける…
シオンはどんな未来に進むのだろうか…
24hポイント 0pt
小説 119,775 位 / 119,775件 恋愛 35,071 位 / 35,071件