SWEET BLOOD

男は1人で夜の森をさまよった。度重なる襲撃による傷と永きの空腹による衰弱に引き摺られた身体はひとつの廃村へと流れ着く。

とある事から血が吸えなくなった吸血鬼の喉を潤したのは1人の少年だった。
24hポイント 0pt
小説 148,832 位 / 148,832件 BL 17,123 位 / 17,123件