全知の賢者はおっぱいを揉みたい

世界有数の英智が集まる場、賢者の塔。その中でも「全知」と名高い賢者、メルキオルは、机上だけの知識では満足できないと塔を離れた。
そして彼は戦士ラディッシュと出会い、共に様々な冒険をすることとなる。

そんな中、メルキオルは突如ラディッシュにある疑問を呈した。

「君はおっぱいの柔らかさを経験的に知っているだろうか?」

どうしてもおっぱいを揉みたい賢者メルキオル(童貞)と、そんな彼を諌める戦士ラディッシュ。凸凹コンビの行く末はいかに?


というあらすじで試しに作った短編です。今回はこの1話で終わりますが、気が向いたら続きを書くかもしれません。

※なろうでも同じ作品を投稿しています
24hポイント 7pt
小説 16,242 位 / 57,515件 ファンタジー 4,576 位 / 18,845件