ぽつんと「い」世界~凡人の俺は誰もいない世界に一人きり~

彼は自宅でテレビを見ていた……はずだった。気づいたら見知らぬ場所にいた。そこは一面砂漠の荒んだ世界。
彼はひたすら歩き続けた。人の姿はない。生物の気配だってない。ただただ同じ景色が続いていた。
やがて彼は水のある場所に辿り着く。水の中で何かが蠢いていた。その何かが突然飛び出して……。

チートな能力はなし、神様だっていない。どこにでもいる凡人の異世界転移もの。

※小説家になろうにも掲載しています
24hポイント 0pt
小説 99,893 位 / 99,893件 ホラー 3,613 位 / 3,613件