届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜智を操る者〜 セハルナーム編

こんにちは! 雨の魔法使いの月夜です。

私たち、雨の魔法使いの、月夜と夜月は 「届かぬ月、手に入れられぬ陽」 シリーズを共に書いています。最初はぜひ、「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜 プロローグ」をお読みください。

私は、魔法の星、セハルナーム編を書いていきますので、どうぞ、よろしくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
セハルナーム編では、星を覆いかけている謎の「闇」を止めた、ヘラジャ・ヤイ・チャ(生まれながらにしてたくさんの魔力を持つ特別な赤子)が主人公の友達の家で生まれますが、前例にはないヘラジャ・ヤイ・チャで.....?

主人公が成長するにつれて、国々の陰謀が見えてくる...?

ぜひ、お楽しみください!
24hポイント 0pt
小説 100,100 位 / 100,100件 ファンタジー 26,923 位 / 26,923件