神様に問題児を押し付けられました! ~怠惰な神様見習いと星一つ開拓します!~

そこは、異世界は異世界でも神々の世界。

その世界の住人の半数は自ら管理する世界を持ち、専用の“白い空間”で日々“仕事”に励み。
残る半分の半分は将来の為に学ぶ子供達と、一人前になるまでの修行としてこの神々の世界を管理する半人前。

半ば不老不死に近い神々の世界の問題児を押し付けられた私は、とある課題に挑む。
「は? 課題クリア出来なきゃお払い箱ぉ!?」

私は自らの保身の為に全力を尽くす。
問題児?
イイ大人がどうなろうと知ったこっちゃありませんよ!
知りませんからね!
24hポイント 14pt
小説 16,032 位 / 79,600件 恋愛 6,240 位 / 21,161件