最強賢者、動いてしまう ~ラストダンジョン直前にある『ほこら』の賢者が勇者を待ちきれず勝手に旅に出た話~

魔族の根城を監視する、最果てのほこら。
そこで世界を救う勇者を待つはずの賢者が、旅に出てしまった。
その目的は……勇者をぶん殴って賢者を廃業するため。

自分は、神が作った『勇者が世界を救うという物語』の都合で配置された存在にすぎないのではないか?
薄々そう気づいてしまった若き賢者の旅を描くファンタジー作品です。
24h.ポイント 7pt
0
小説 35,991 位 / 185,023件 ファンタジー 5,517 位 / 42,513件