シンデレラ物語 あるいは宿運の篏合

 【18禁】

 ・・・あの「シンデレラ姫」の物語ですが「18禁」です、お間違いのないようお願いします。

 前編と後編の二話構成の短編です。

  「シンデレラ」というと、グリム童話か、最近ではディ〇ニーの専売特許のように思われている方もいるかもしれませんが、古代ギリシアに起源を持つ、ヨーロッパに広く流布している民間伝承です。

 「二次創作」ではありません・・・・一応ですが念のため。

 シンデレラ姫と王子様の「純愛」の物語なのですが・・・・いつものとおり(!)ラブラブな男女が、その愛の営みを他人(主に女性)に支配されちゃう内容となっております。

 余談ながら、作中の「気を遣る(きをやる)」というのは、「エクスタシーに達する」という意味(男女問わず)の古い表現です。
 同様に、「お道具」というのも相当古い男〇器の比喩となります。

 ラストのオチは、自画自賛になりますが、ちょっと気に入っていたりします(笑)

 シンデレラ姫と王子様のラブラブな物語、お楽しみください。
24hポイント 42pt
小説 11,469 位 / 91,040件 恋愛 5,049 位 / 24,582件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!