今宵、薔薇の園で

早世した母の代わりに妹たちの世話に励み、婚期を逃しかけていた伯爵家の長女・シャーロットは、これが最後のチャンスだと思い、唐突に持ち込まれた気の進まない婚約話を承諾する。

しかし、一か月も経たないうちに、その話は先方からの一方的な申し出によって破談になってしまう。

彼女は藁にもすがる思いで、幼馴染の公爵アルバート・グレアムに相談を持ち掛けるが、新たな婚約者候補として紹介されたのは彼の弟のキースだった。

キースは長年、シャーロットに思いを寄せていたが、遠慮して距離を縮めることが出来ないでいた。

そんな弟を見かねた兄が一計を図ったのだった。

彼女はキースのことを弟のようにしか思っていなかったが、次第に彼の情熱に絆されていく・・・。


24hポイント 113pt
小説 9,071 位 / 120,032件 恋愛 3,952 位 / 35,190件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

平凡なる側室は陛下の愛は求めていない

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:211643pt お気に入り:3927

二度目の人生は、幸せに

恋愛 / 完結 24h.ポイント:575pt お気に入り:2326