6
恋愛 連載中 短編
穏やかだった男爵令嬢エレーヌの日常は、崩れ去ってしまった。 その原因は、最近屋敷にやってきた義妹のカノンだった。 彼女は遠縁の娘で、両親を亡くした後、親類中をたらい回しにされていたという。 それを不憫に思ったエレーヌの父が、彼女を引き取ると申し出たらしい。 儚げな美しさを持ち、常に柔和な笑みを湛えているカノンに、いつしか皆エレーヌのことなど忘れ、夢中になってしまった。 気が付くと、エレーヌの婚約者までも彼女の虜だった。 そして、エレーヌが持っていた高価なドレスや宝飾品の殆ども彼女のものになってしまい、彼女の侍女だけはあんな義妹は許せないと憤慨するが・・・。 ☆ゆったり更新予定です。
24hポイント 910pt
小説 1,836 位 / 121,186件 恋愛 939 位 / 35,752件
文字数 3,232 最終更新日 2021.09.26 登録日 2021.09.24
早世した母の代わりに妹たちの世話に励み、婚期を逃しかけていた伯爵家の長女・シャーロットは、これが最後のチャンスだと思い、唐突に持ち込まれた気の進まない婚約話を承諾する。 しかし、一か月も経たないうちに、その話は先方からの一方的な申し出によって破談になってしまう。 彼女は藁にもすがる思いで、幼馴染の公爵アルバート・グレアムに相談を持ち掛けるが、新たな婚約者候補として紹介されたのは彼の弟のキースだった。 キースは長年、シャーロットに思いを寄せていたが、遠慮して距離を縮めることが出来ないでいた。 そんな弟を見かねた兄が一計を図ったのだった。 彼女はキースのことを弟のようにしか思っていなかったが、次第に彼の情熱に絆されていく・・・。
24hポイント 71pt
小説 11,889 位 / 121,186件 恋愛 5,329 位 / 35,752件
文字数 38,972 最終更新日 2021.06.11 登録日 2021.05.23
恋愛 完結 短編 R15
「ロザリア様、あなたは俺が生涯をかけてお守りすると誓いましょう」王女であるロザリアに、そう約束した初恋の騎士アーロンは、ある事件の後、彼女との誓いを破り突然その姿を消してしまう。 八年後、生贄に選ばれてしまったロザリアは、最期に彼に一目会いたいとアーロンを探し、彼と再会を果たすが・・・。
24hポイント 28pt
小説 18,906 位 / 121,186件 恋愛 8,121 位 / 35,752件
文字数 18,819 最終更新日 2021.05.21 登録日 2021.05.13
恋愛 連載中 ショートショート R15
どうせ手に入らないのなら、もういっそ要らないと思った。 なぜ、今頃になって優しくしてくるのですか? 一話読み切りの、毎回異なる令嬢(元令嬢)が主人公になっている独白形式のオムニバス。 不定期更新です。
24hポイント 7pt
小説 29,886 位 / 121,186件 恋愛 12,471 位 / 35,752件
文字数 10,551 最終更新日 2021.05.21 登録日 2021.04.26
恋愛 完結 短編 R15
エルランド国の王であるセルヴィスは、禁忌魔術を使って偽の番を騙った女レクシアと婚約したが、嘘は露見し婚約破棄後に彼女は処刑となった。 その後、セルヴィスの真の番だという侯爵令嬢アメリアが現れ、二人は婚姻を結んだ。 アメリアは心からセルヴィスを愛し、彼からの愛を求めた。 しかし、今のセルヴィスは彼女に愛を返すことが出来なくなっていた。 理由も分からないアメリアは、セルヴィスが愛してくれないのは自分の行いが悪いからに違いないと自らを責めはじめ、次第に歯車が狂っていく。 全ては偽の番に過度のショックを受けたセルヴィスが、衝動的に行ってしまった或ることが原因だった・・・。
24hポイント 156pt
小説 7,808 位 / 121,186件 恋愛 3,454 位 / 35,752件
文字数 37,239 最終更新日 2021.05.16 登録日 2021.04.08
恋愛 完結 短編 R15
子爵令嬢のクリスティーナは心に決めた思い人がいたが、彼が平民だという理由で結ばれることを諦め、彼女の事を見初めたという騎士で伯爵のマリオンと婚姻を結ぶ。 マリオンは家格も高いうえに、優しく美しい男であったが、常に他人と一線を引き、妻であるクリスティーナにさえ、どこか壁があるようだった。 年齢が離れている彼にとって自分は子供にしか見えないのかもしれない、と落ち込む彼女だったが・・・マリオンには誰にも言えない秘密があって・・・。
24hポイント 113pt
小説 9,301 位 / 121,186件 恋愛 4,167 位 / 35,752件
文字数 22,623 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.05.03
6