四つ葉のクローバーを贈られました

「ずっと傍にいてくれる?」
「いいよ!」

幼い頃交わした約束が大人になってからも果たされているとは限らない。
少なくとも私はすっかり忘れていた。
その約束が後にとんでもない事態を引き起こすとは思いもよらず。
    
「これからも、よろしくね」
「えっと……よろしくお願いしま、す?」

華道家一族の専属医になることになった私。
次期家元の青年はとても優しく、人が良く……ちょっと裏がありげな人でした。

※なろう、カクヨムでも公開中です。
24hポイント 14pt
小説 24,901 位 / 121,023件 恋愛 10,347 位 / 35,689件