宇宙の果てから地球にやってきたら神として英雄になりました

地球にやってきたコパーレ(略称)
地球よりもはるか文明の進んだ国カンダルから7年かけて宇宙船で
地球に来て、カンダルで使われていた魔法を地球の人々に伝授する。

 師となり、ついには伝説のコパーレとなっていく自分自身に驚きながら
毎日を人間といっしょに過ごしていく。まさにコパーレにとっては
異世界でしかない地球。異世界×SFのコラボレーション。
24hポイント 0pt
小説 58,784 位 / 58,784件 SF 1,969 位 / 1,969件