君しか要らない

伯爵家のご嫡男であるテリアと婚約した男爵位を持つ商家の娘イルマ。
イルマは初めて婚約者だと紹介されたときからテリアにほんのりとした恋心を抱いていたのだけど、ある日二人が通う学園でテリアと思い合っているというご令嬢に現実を見ろと諭されてしまうのですが……

*旧題【身分差婚には意味があると思うのです】から改題致しました。
*本編は終了してますが、オマケがちょこちょこ増えてるのでショートショートから短編に変更して連載中となりました。

※本編、おまけ、共に完結しております。

※所謂『悪役令嬢』の登場は期待しないで頂ければと…
※『悪役令嬢』ポジのご令嬢への断罪などありません(ただしご令嬢は恥ずかしい思いはさせられます)
24h.ポイント 35pt
0
小説 19,283 位 / 185,510件 恋愛 8,878 位 / 56,277件