伊勢神宮外宮 御師宿 檜垣屋

伊勢神宮外宮の神職を世襲する渡会氏の一族が若女将を務める御師宿檜垣屋には、切符の好いお嬢さんがいた。お嬢さんの名前は優子、身勝手で身持ちの悪い、奉公人達と姦通を続ける母親と、気弱で妻も奉公人も罰せない父親に頭を悩まし続けていた。そんな優子が、堪忍袋の緒が切れて、母親と奉公人を檜垣屋から追い出す事件が起こる。優子は得意の陰陽術で付喪神達を使役し、自分の理想に邁進するのだった。
24hポイント 647pt
小説 2,367 位 / 148,951件 ファンタジー 519 位 / 35,516件