新星間戦記CIVILIZATION

西暦2048年。大崩壊というかつてない戦争と大災害により人類の大半が失われることとなった。
そして、の大崩壊から3000年以上の月日が流れた時代・・・。

再び繁栄を極めた人類は繰り返される歴史の運命に翻弄されることとなる。

「第一次星間大戦」である。

その人類初となる星間大戦で多くのものを失った少年がいた。

彼の名はジェス・ディーン。
彼を含めた人類皆が沢山のものを失い、傷つきながらその戦争はようやく終結することとなる。

そして、終戦したその大戦からたった4年・・・。

ようやく訪れた平和を感じる間もなく、再び宇宙は激しい戦いの炎へ巻き込まれていく。

第二次星間大戦の勃発・・・。

いろいろなものを経験し、失いながら大人になった少年は・・・。

片腕と片目を失った幼馴染の操艦士
異星先住民の血を引く砲撃手
数奇な運命で行動を共にする民間人の索敵手
姉との確執を持つ凄腕の整備士
そして百戦錬磨の二足機動兵器小隊長の少女たちとの交友を育みながら、
父の残した人智を超えた性能を持つ機動戦艦を駆って宇宙の戦場を駆け抜ける。

その先にある未来は人類の安寧か、それとも再び訪れる滅びか・・・・。
全宇宙の運命は一人の少年に託されようとしていた・・・。



(本作品は2007年に作者が公開した同タイトルのシミレーションゲームのシナリオを小説化したものです。設定など一部原作と異なります。)
*小説家になろうにも投稿しております。
24hポイント 21pt
小説 14,334 位 / 84,371件 SF 188 位 / 2,706件