星空は紡ぐ

ある年の七夕、僕らはここに集まった

天の川流れる満点の星空の下、まだ子供の僕らは寝そべりながらその景色を眺めている

数えきれない星々の光に照らされて輝く君の横顔を今でも覚えている



君は覚えているだろうか

あの日した願い事を

君は覚えているだろうか

あの日した約束を

僕らで交わした約束を……





※7/7投稿
※11/7ー04:10改稿
24hポイント 0pt
小説 67,768 位 / 67,768件 恋愛 17,289 位 / 17,289件