婚約破棄されたあげく失業と思ったら、竜の皇太子に見初められました。

「――別れてほしい」

二年付き合った恋人兼上司に振られた私。彼は貴族のお嬢さんと結婚するという。
最低な気分の私に声をかけてきた男は、そんな私をたまたま見かけて興味を抱いたようだ。
君が欲しいと言われて、はねつけた。

「貴族らしい傲慢《ごうまん》なお言葉。それでなんでも自分のものになると思っていらっしゃる」

それっきりだと思ったら、なんと思わぬところで再会。
彼は私の勤め先、竜宮《りゅうぐう》の皇太子だった。

かたくなな私の心も次第にほぐれていくけれど、身分が違いすぎて素直になれない。


【異世界オフィスラブ】のスピンオフですが単品で読めます。なろうにものせています。
24hポイント 170pt
小説 4,388 位 / 66,095件 恋愛 1,959 位 / 17,038件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

いずれ最強の錬金術師?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:23536pt お気に入り:29183

女官になるはずだった妃

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:13285pt お気に入り:5220

婚約破棄をされたら、お兄様に溺愛されていたと気付きました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:28671pt お気に入り:3017

誤解なんですが。~とある婚約破棄の場で~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:3486pt お気に入り:4196

大好きです。さようなら

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:837pt お気に入り:2912

婚約破棄した私は王弟殿下に狙われてる!?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1043pt お気に入り:4376