あさぎ千夜春

あさぎ千夜春

恋愛小説やライト文芸、TLなど出版しています。
4
恋愛 連載中 長編 R15
【小説家になろうに先行投稿中】 『お前みたいな女、大嫌いだ……殺してやりたいよ……』 お互い、印象は最悪。なのに気が付けば、一夜を共にしていた。 竜人の帝が国を治め二千年。貧乏士族の娘である矢野目六華(やのめ・りっか)は皇太子妃になった姉を守るべく、竜宮を守護する竜宮警備隊に入隊する。 入隊して半年が過ぎた秋の頃、久我大河(くがたいが)という美丈夫が六華の上司として赴任してきた。その男を見て六華は衝撃を受ける。 (ど、どうしよう! 息子の父親だ!!!!) かつて名も知らぬ男とたった一晩体を重ねた六華は、妊娠し息子を出産。シングルマザーの道を選んでいた。昔のことを思い出されたらと心配する六華だが、彼はどうやら覚えていないらしい。 「お前、俺になにか言いたいことがあるんじゃないか?」 「いいえ、まったく……(その眉毛のしかめ方、息子にそっくりすぎて困ります……)」 腕っぷしは最強だけれどどこかずれてる六華と、全てがとびっきり上等だが、どこか面倒くさい大河の【異世界オフィスラブ】 ※小説家になろう、カクヨム掲載。
24hポイント 262pt
小説 3,171 位 / 68,823件 恋愛 1,396 位 / 17,835件
文字数 197,373 最終更新日 2019.12.30 登録日 2019.10.23
恋愛 連載中 短編
「――別れてほしい」 二年付き合った恋人兼上司に振られた私。彼は貴族のお嬢さんと結婚するという。 最低な気分の私に声をかけてきた男は、そんな私をたまたま見かけて興味を抱いたようだ。 君が欲しいと言われて、はねつけた。 「貴族らしい傲慢《ごうまん》なお言葉。それでなんでも自分のものになると思っていらっしゃる」 それっきりだと思ったら、なんと思わぬところで再会。 彼は私の勤め先、竜宮《りゅうぐう》の皇太子だった。 かたくなな私の心も次第にほぐれていくけれど、身分が違いすぎて素直になれない。 【異世界オフィスラブ】のスピンオフですが単品で読めます。なろうにものせています。
24hポイント 106pt
小説 5,536 位 / 68,823件 恋愛 2,324 位 / 17,835件
文字数 10,742 最終更新日 2019.11.16 登録日 2019.11.08
めんつゆは正義! 白だしは故郷! 俺の肉じゃなくて、俺の作った肉じゃがを食えーっ! 他県からは修羅の国と揶揄される、九州北部のF県。五つの暴力団が抗争を繰り広げる街で、自称・若干あまりよくない星のもとに生まれた、ごく普通の男子高校生、坂田克真(さかた・かつま)は食堂を切り盛りしている。 食堂のオーナーは、美貌の男。裏社会で名を知られた竜胆夜壱(りんどう・よいち) 生まれ育ちすら不明の、博多の夜の街を仕切っている謎めいた存在。 そんなやっかいな食堂にやってくるのは、食えば不老不死になれると噂の克真の体を狙う様々な国の妖怪・魑魅魍魎、あやかしたちと、死の世界に半分、足を突っ込んだ、やっかいな人間だけ。 克真はなんだかんだとやっかいごとに巻き込まれながらも、持ち前のまっすぐな性格で、日々を乗り切っていく。
24hポイント 0pt
小説 18,854 位 / 18,854件 キャラ文芸 224 位 / 224件
登録日 2017.11.08
【絢爛豪華な後宮を舞台にした、恋愛ミステリー】  時はメイジ。  武士の時代の終焉とともに始まり、メイジ維新を経て近代国家へと変貌してゆく時代――。  リンネ・アシュレイ。メイジ菊香院中等部二年生。  日本と外交上深い関係にある英国大使の父と、エドから続く商家の娘である日本人の母との間に生まれた、英日の混血だ。兄は三人。唯一の女の子であるため、過剰に大事にされている。  ひょんなことから、美貌の少年、伊呂波千香士(いろはちかし)と知り合い、彼の頼みで幼馴染のヘンリーとともにメイジ宮殿におわす皇后に一通の手紙を渡すことになったのだが、その結果、メイジ宮殿で起こった殺人事件に巻き込まれてしまう。  しかも幼馴染のヘンリーが疑いをかけられてしまい、引っ込み思案だったリンネは立ち上がる。 「わたしが真犯人を見つけます!」  そしてリンネの推理はやがてメイジ宮殿を揺るがす陰謀へと繋がってーー?  まじめな少女と、お調子者の幼馴染、そして謎の美少年がおりなす、ラブミステリー。
24hポイント 6pt
小説 1,785 位 / 18,854件 キャラ文芸 12 位 / 224件
登録日 2017.11.12
4