聖女は必要ないと言われたので、元の日常に戻ります

 私エレナは、3年間城で新たな聖女として暮らすも、突如「聖女は必要ない」と言われてしまう。

 前の聖女の人は必死にルドロス国に加護を与えていたようで、私は魔力があるから問題なく加護を与えていた。

 その違いから、「もう加護がなくても大丈夫だ」と思われたようで、私を追い出したいらしい。

 森の中にある家で暮らしていた私は元の日常に戻り、国の異変を確認しながら過ごすことにする。

 数日後――私の忠告通り、加護を失ったルドロス国は凶暴なモンスターによる被害を受け始める。

 そして「助けてくれ」と城に居た人が何度も頼みに来るけど、私は動く気がなかった。
24hポイント 426pt
小説 3,416 位 / 128,403件 恋愛 1,769 位 / 38,260件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

利己的な聖人候補~とりあえず異世界でワガママさせてもらいます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:9458pt お気に入り:11529

異世界転生令嬢、出奔する

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:56446pt お気に入り:12685

私は、巻きこまれただけなので

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2954pt お気に入り:173

辺境の魔法薬師

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:13193pt お気に入り:1318

愛されない花嫁は初夜を一人で過ごす

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:227949pt お気に入り:5903

聖女に婚約者を奪われた令嬢は、新たな聖女になりました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:134pt お気に入り:2659