黒猫と呼ばれた狩人~異世界に落ちた三十五歳独身男の冒険譚~

 エンデラント大陸。そこは世界に残った最後の大陸。そして、神に見捨てられし地。
 “ウンティーア”と呼ばれる魔獣が跋扈し、それを狩る“狩人=イェーガー”たちが活躍する世界。
 “魔導=マギ”と呼ばれる力を駆使し、人間の限界を超えた力を出す狩人。その一人に憑依した男のストーリー。
■■■
 突然見知らぬ若者の体に憑依させられた三十五歳の独身男。彼は元の世界に帰るため、過酷なこの世界で生きていくことを選んだ。しかし、彼の心は徐々にこの殺伐とした世界に順応していく。
 一人の中年男性が相棒の黒猫と友情を育みながら魔獣を狩る。彼らは自分たちの居場所を求めて世界を彷徨う。
 そして、彼の前に怪しい組織の陰が……
■■■
 本作品は「小説家になろう」でも投稿しております。
24hポイント 7pt
小説 17,310 位 / 53,680件 ファンタジー 4,781 位 / 17,606件