【R15】角を失った父親殺しの鬼は贄のため闘う

三年前の飢饉のとき、妻を理不尽に殺され理性を手放し暴れ回る父を止めようとした鬼のユウゴは、死闘の末に勝利を収めることができたが、二本の角を折られてしまった。
父親を殺した記憶はユウゴの心を苛み、積極的に生きる気力を失わせていた。
惰性で生きて放浪しているユウゴは、腹を空かせて倒れてしまう。このまま餓死してもいいかと思っていたユウゴを一人の女が助けた。
江戸時代風を舞台にした和風ハードボイルドファンタジー。

「最強の鬼と不幸で平凡な娘」の凄腕医師ショウタ先生の先祖の話ですが、これ単体で楽しんでいただけると思います。

小説家になろうさんにも投稿しております。
24hポイント 14pt
小説 19,356 位 / 99,372件 恋愛 8,208 位 / 27,645件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!