好きだよ。

菜摘は入学式で、クラスメートの紫の美しさに目を奪われる。

「絶対に紫の友達になりたい」

菜摘は、必死で紫と距離をつめようとする。髪を同じ色にし、周囲にも友達だとアピールし――しかし、紫は掴みどころがなく、菜摘ほど、思いを返してくれない。

「紫は私をどう思ってるの?」

報われない気持ちに、菜摘は焦燥し、やがて暴走していく。
友情と嫉妬がせめぎ合う、青春短編です。
24h.ポイント 0pt
小説 186,167 位 / 186,167件 現代文学 8,438 位 / 8,438件