【完結R18BL】どうしようもない俺に推しが舞い降りた

双銀の鎮魂歌……それは今、人気のライトノベルズ。
普通のサラリーマンだった蒼一郎は、その中のキャラクターで脇キャラ悪役のスティアに惚れてしまう。
ある日、彼の元に謎のメールが届き、本物のスティアが異次元から現れた。
文字化けだらけのメールから推理すると、一緒にいられるのはわずかに三日間らしい。
しかし、このまま三日後に元の世界にスティアを戻せば、スティアはストーリーの進行上、死んでしまう。
彼を死なせないためには、彼が自分からこの世界にいたいと思わせなければいけなくて……。
結局は、推しを愛でる話です。
えっちシーンあり(話に☆マークがある回がそうです)
完結しております(全話予約投稿済)
なろうにて掲載してましたが、こちらに再掲いたします。
24hポイント 28pt
小説 19,648 位 / 144,016件 BL 4,124 位 / 16,437件