すだもみぢ

すだもみぢ

最近雑多な物書きになってきました💦 過去に完結したものも手を入れて書き直したりしますが、大幅変更などは近況ボードにてご連絡いたします。
16
ローレルは王子である。……一応。 母親は魔術王国であったハルフランド王国の最後の王女エルリア。父親はその王国を滅ぼした張本人のマリーズリア王国の国王。 亡き国復興の象徴として担ぎ出されることを恐れられ、殺されそうになったが、一生幽閉をされることと引き換えに生き延びることのできた、悲劇の王子……のはずだった。 しかしそんなローレルの特技は女装。 持ち前の女顔と七色の声で侍女ローリエという仮の姿になっては王宮内を動き回ったり、城下に抜けだしては魔女ローラという名で占いをしては小遣い稼ぎをしたりしていた。 そんなさなか、突然に王宮のクーデターが起きてしまった。 なんだか知らないうちに逃げてることにされてしまったローレルだったが。 「じゃ、逃げるか!」 付き人アリクと護衛センシを巻き添えに始まった、守銭奴王子の能天気な逃走劇が始まった。 ※不定期更新
24h.ポイント 0pt
小説 185,736 位 / 185,736件 ファンタジー 42,716 位 / 42,716件
文字数 40,916 最終更新日 2023.09.24 登録日 2023.08.31
10歳の雄介はお祭り帰りにスーパーボールをぶつけてお社を壊してしまった。 それが縁でそこに住んでいた妖怪の『こんこん』と知り合う。 こんこんはもう少しで付喪神になることができる妖怪だったはずだが、何かのきっかけで自分がなんの妖怪だったかも思いだせなくなっていた。 雄介のせいで家もなくしてしまったこんこんは、そのまま雄介が預かることになる。 しかしこんこん達、妖怪たちのことは「誰にも知られてはいけない」らしい。 彼らを信じなかったり疎んじたりする人に存在を知られると、力が弱くなってしまうから。 雄介はその約束を守って、こんこんの本体を見つけることができるのだろうか。 人の住む世界と人ならざる『物』の住む世界。 妖怪や神様と友達になる、少年のひと夏のお話。 ※不定期更新
24h.ポイント 0pt
小説 185,736 位 / 185,736件 児童書・童話 3,244 位 / 3,244件
文字数 14,774 最終更新日 2023.09.02 登録日 2023.07.31
タワーマンションの最上階にある展望台。ショウコとアズサとレイはいつもそこで出会う。 お互いのことを深く訊いたりせず、暗闇の中で会うだけのそれが暗黙のルールだ。 だからお互いに知っていることはわずかなことだけ。 普通すぎるショウコに比べて、アズサとレイは神様から特別を与えられている存在だった。 アズサは優秀さで。レイは儚い美しさで。 しかし二人はショウコに言うのだ。「貴方はそのままでいて」と。 ショウコは夢を持つこともできずにいるのに。 自分はこのまま枯れるだけの存在だというのに、なぜ二人はそんなことを言うのだろうか。 そんなある日、レイが二人の側からいなくなった。 そして、ショウコも引っ越すことを親から告げられて……。 大人になる前の少女の気持ちを書いた作品です。 6/1 現代文学ジャンル1位ありがとうございました<(_ _)>
24h.ポイント 99pt
小説 10,264 位 / 185,736件 現代文学 135 位 / 7,782件
文字数 41,146 最終更新日 2023.05.31 登録日 2023.04.30
レティエは裕福な男爵家の娘であるが『とある目的のため』に平民の娘のふりをしてモナード伯爵家のメイド募集に応募することになった。 しかしそこでセユンと名のるブティックに勤める男に、無理やり他の仕事に就くよう頼み込まれる。それはモデル。 一緒に育っている美しい従妹と比べてしまい、自分の容姿に自信が持てず、お洒落をすることにもどこか引け目に感じていたレティエだったが、セユンの熱意に負けてその申し出を受けることになった。 セユンは品があるのに行儀が悪いようなつかみどころがない青年だが、レティエの全てを褒めたたえ、美しく装わせることに夢中になる。対照的に彼のビジネスパートナーであり過去に彼の恋人であったと噂のあるクロエは、レティエを冷ややかに扱う。 自分を全面的に認めるセユンの態度に戸惑いながらもレティエは徐々にセユンが気になる存在になっていくが、彼は自分を単なる美の対象と見ていて女性と見ていないことにも気づいていて――。 5/5 ホットランキング入りありがとうございました<(_ _)>
24h.ポイント 21pt
小説 25,445 位 / 185,736件 恋愛 11,608 位 / 56,334件
文字数 136,296 最終更新日 2023.05.22 登録日 2023.05.03
テーマは「本当のこと」 数年ぶりに再会した過去の恋人同士。お互いもういい大人になっている。 「昔、会社が倒産しそうだと言ったのを覚えているか? あれ、嘘だったんだよ」  そう過去の真実を告白した男に対して、女は静かに唇を開いた。 「知ってたわ。その上で別れを受け入れることに決めたの――」 何を思って男は女にその言葉を告げたのか。 そして女はどうしてその言葉の嘘を暴かなかったのか。 その裏にあったこととはなんだろうか。 過去の恋人たち二人のやりとりを、第三者視点綴っています。 2023/3/27 現代文学部門1位ありがとうございました<(_ _)> 2023/3/31 加筆修正いたしました。
24h.ポイント 497pt
小説 2,475 位 / 185,736件 現代文学 34 位 / 7,782件
文字数 11,410 最終更新日 2023.03.31 登録日 2023.03.26
トールは王国所属の竜騎士なのにとてつもなく貧乏である。 こっそりと竜を使って運送業のようなアルバイトをしていることが、たまたま訪れていた隣国の王女であるアシャーヌにばれてしまう。 アシャーヌは魅了の力を持つと言われる異能力者だが、王位継承争いで弟に命を狙われているため、亡命を希望していた。 「君が運び屋だというのならちょうどいい。私をあの国まで運んでくれれば、この体は君にやろう」 彼女の力を使えば、どんな相手も思いのままになる。金に困ることもなくなる――はず。 色んな思惑の中、トールは彼女からの依頼を受けることになるが、いくら本人が亡命だと言っても表向きは平民による王族の誘拐となり、発覚したり捕まれば当然、死罪。 無事、二人の逃亡は成功するのだろうか。
24h.ポイント 0pt
小説 185,736 位 / 185,736件 ファンタジー 42,716 位 / 42,716件
文字数 21,179 最終更新日 2023.03.14 登録日 2022.08.31
陽介は明日結婚式を挙げる。相手の遥香は初めて会った時から惹かれた素晴らしい人だ。 しかし陽介の姉の友里恵は念を押す。「遥香にあのことは絶対に内緒にしろ」と。 彼女が言うのはネットゲームの中でのことだ。 ゲーム内で遥香は「サニー」という名前で「ロード」という男の恋人だった。 そしてそのロードは元々は友里恵のキャラクターであって、男と偽っていた友里恵の代わりに陽介が遥香に成りすまして会うことから始まった二人の入れ替わり。 秘密を抱えたまま結婚する陽介と、その裏にある真実についての物語です。
24h.ポイント 49pt
小説 15,973 位 / 185,736件 現代文学 177 位 / 7,782件
文字数 12,223 最終更新日 2022.08.03 登録日 2022.08.03
恋愛 連載中 長編
リャルド王国の王女であるステラは、絶世の美女の姉妹に挟まれた中では残念な容姿の王女様と有名だった。 幼い頃に婚約した公爵家の息子であるスピネルにも「自分と婚約になったのは、その容姿だと貰い手がいないからだ」と初対面で言われてしまう。 「私なんかと結婚したくないのに、しなくちゃいけないなんて、この人は可哀想すぎる……!」 そう自分の婚約者を哀れんで、彼のためになんとかして婚約解消してあげようと決意をする。 苦労の末にその要件を整え、満を持して彼に婚約解消を申し込んだというのに、……なぜか婚約者は不満そうで……? 勘違いとすれ違いの恋模様のお話です。 ざまぁものではありません。 婚約破棄タグ入れてましたが、間違いです!! 申し訳ありません<(_ _)>
24h.ポイント 120pt
小説 8,950 位 / 185,736件 恋愛 4,385 位 / 56,334件
文字数 98,309 最終更新日 2021.11.02 登録日 2021.08.31
気が付いたら目の前で唐突に起きていた誰かの婚約破棄シーン。 私は誰!?ここはどこ!? どうやら現世で塾講師だった私は異世界に飛ばされて、リリアンヌというメイドの娘の体にのり移ったらしい。 婚約破棄をされていたのは、リリアンヌの乳姉妹のメリュジーヌお嬢様。先妻の娘のお嬢様はこの家では冷遇されているようで。 お嬢様の幼い頃からの婚約者はそんなお嬢様を見捨てて可愛がられている義理の姉の方に乗り換えた模様。 私のすべきことは、この家を破滅に導き、お嬢様の婚約者に復讐し、お嬢様を幸せにすることですね? ※成り上がりストーリーですが、恋愛要素多めです。ざまぁは最後の方です。 ※主人公はあまり性格よくありません。
24h.ポイント 106pt
小説 9,784 位 / 185,736件 ファンタジー 1,475 位 / 42,716件
文字数 133,748 最終更新日 2021.09.30 登録日 2021.07.05
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢のリンダは侯爵令息であるヘンリーと婚約している。 それなりに仲良くしていたのに、彼には他に恋人がいた。その恋人テレーゼにも婚約者がいるというのに。二人して内緒の恋愛を楽しんでいるようだ。 リンダに恋人の存在がばれたヘンリーは「家のことがあるから君と結婚はするよ。でも結婚相手以外と恋愛を楽しんでもいいだろ?」と開き直る。 そうですか。私を都合のいい女扱いするというのですね。 怒りと復讐に燃えるリンダに「その復讐話、俺にも一口のらせてくれ」と声をかけてきたのはテレーゼの婚約者のアレックス。 元々幼馴染同士の二人はお互いの婚約者を精神的に社会的に抹殺し、それでいて円満に(?)相手と婚約破棄をするという同盟を結ぶこととなった。
24h.ポイント 42pt
小説 17,425 位 / 185,736件 恋愛 8,325 位 / 56,334件
文字数 71,253 最終更新日 2021.08.31 登録日 2021.07.22
志保は貧乏陰キャを自覚する女子高生。 クラスの陽キャ集団に突き飛ばされ、高級自動車と事故を起こしてしまう。 自動車を運転していた男に「君の治療費と自動車の修理代を請求する。ただし、三カ月以内にアイドル、ニッキーのファンとしてSNSでフォロワーを一万人を達成すればそれをチャラにする」と言われて……。 ただでさえバイトで忙しい毎日がますます忙しくなっているはずなのに、あれ?どうしてだろう。なんか前より色々生きやすくなっているかも……? 前向きな無自覚系主人公が、見えないところで助けられて成長していくお話……かもしれない?
24h.ポイント 0pt
小説 185,736 位 / 185,736件 ライト文芸 7,632 位 / 7,632件
文字数 31,118 最終更新日 2021.07.27 登録日 2021.06.16
恋愛 完結 短編
伯爵のトーマスは「貴族なのだから」が口癖の夫。 伯爵家に嫁いできた、子爵家の娘のローデリアは結婚してから彼から貴族の心得なるものをみっちりと教わった。 「貴族の妻として夫を支えて、家のために働きなさい」 「貴族の妻として慎みある行動をとりなさい」 しかし俺は男だから何をしても許されると、彼自身は趣味に明け暮れ、いつしか滅多に帰ってこなくなる。 微笑んで、全てを受け入れて従ってきたローデリア。 ある日帰ってきた夫に、貞淑な妻はいつもの笑顔で切りだした。 「貴族ですから離婚しましょう。貴族ですから受け入れますよね?」 彼の望み通りに動いているはずの妻の無意識で無邪気な逆襲が始まる。 ※意図的なスカッはありません。あくまでも本人は無意識でやってます。
24h.ポイント 220pt
小説 5,668 位 / 185,736件 恋愛 2,725 位 / 56,334件
文字数 34,780 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.07.13
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢であるカリンは、隣の辺境伯の息子であるデュークが苦手だった。 彼の悪戯にひどく泣かされたことがあったから。 そんな彼が成長し、年の離れたカリンの姉、ヨーランダと付き合い始めてから彼は変わっていく。 ヨーランダは世紀の淑女と呼ばれた女性。 彼女の元でどんどんと洗練され、魅力に満ちていくデュークをカリンは傍らから見ていることしかできなかった。 しかしヨーランダはデュークではなく他の人を選び、結婚してしまう。 それからしばらくして、カリンの元にデュークから結婚の申し込みが届く。 私はお姉さまの代わりでしょうか。 貴方が私に優しくすればするほど悲しくなるし、みじめな気持ちになるのに……。 そう思いつつも、彼を思う気持ちは抑えられなくなっていく。 8/21 MAGI様より表紙イラストを、9/24にはMAGI様の作曲された この小説のイメージソング「意味のない空」をいただきました。 https://www.youtube.com/watch?v=L6C92gMQ_gE MAGI様、ありがとうございます! イメージが広がりますので聞きながらお話を読んでくださると嬉しいです。
24h.ポイント 99pt
小説 10,264 位 / 185,736件 恋愛 5,032 位 / 56,334件
文字数 52,938 最終更新日 2021.06.29 登録日 2021.06.22
「彼女は私のことを好きなんだって。だから君とは婚約解消しようと思う」 他の女性に言い寄られて舞い上がり、10年続いた婚約を一方的に解消してきた王太子。 今まで婚約者だと思うからこそ、彼のフォローもアドバイスもしていたけれど、まだそれを当たり前のように求めてくる彼に驚けば。 「君とは結婚しないけれど、ずっと私の側にいて助けてくれるんだろう?」 貴方は私を母親だとでも思っているのでしょうか。正直気持ち悪いんですけれど。 王妃様も「あの子のためを思って我慢して」としか言わないし。 あんな男となんてもう結婚したくないから我慢するのも嫌だし、非難されるのもイヤ。なんとかうまいこと立ち回って幸せになるんだから!
24h.ポイント 63pt
小説 13,707 位 / 185,736件 恋愛 6,671 位 / 56,334件
文字数 32,335 最終更新日 2021.06.22 登録日 2021.06.18
BL 完結 短編 R18
極道である森崎組の若頭、城野義春(43歳)。 ある日、彼にうさぎのぬいぐるみのようなものが話しかけてきた。 「魔法少女になって悪の組織、ワールモーノと戦ってよ!」 「はあ!? 冗談じゃない!」 「君がなってくれないなら、君の大事な組長かその息子に魔法少女になってもらうしかないんだけど」 「なぜそこで男ばかり選ぶんだ!???」 大事な存在を盾にとられ、仕方なく魔法少女りりん(見た目年齢15歳)に変身し、悪の組織と戦い始める城野。 皆に自分の秘密を知られたら、社会的にヤクザ的にも(?)死ぬしかないが、大好きな相方の美少女魔法少女カンナちゃんと二人で今日も戦う。 中身はおっさん、見た目は美少女、その名は魔法少女りりん。 しかし義春は忘れていた。自分が男で美少女に変身しているというのなら、可愛いカンナだって同じ可能性があるということに……。 エッチがある話はタイトルに☆をつけています。
24h.ポイント 7pt
小説 36,758 位 / 185,736件 BL 9,329 位 / 24,078件
文字数 32,140 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.06.11
BL 完結 短編 R18
双銀の鎮魂歌……それは今、人気のライトノベルズ。 普通のサラリーマンだった蒼一郎は、その中のキャラクターで脇キャラ悪役のスティアに惚れてしまう。 ある日、彼の元に謎のメールが届き、本物のスティアが異次元から現れた。 文字化けだらけのメールから推理すると、一緒にいられるのはわずかに三日間らしい。 しかし、このまま三日後に元の世界にスティアを戻せば、スティアはストーリーの進行上、死んでしまう。 彼を死なせないためには、彼が自分からこの世界にいたいと思わせなければいけなくて……。 結局は、推しを愛でる話です。 えっちシーンあり(話に☆マークがある回がそうです) 完結しております(全話予約投稿済) なろうにて掲載してましたが、こちらに再掲いたします。
24h.ポイント 7pt
小説 36,758 位 / 185,736件 BL 9,329 位 / 24,078件
文字数 51,578 最終更新日 2021.06.11 登録日 2021.06.04
16