運命の番は獣人のようです

クリスマスの夜、一人寂しく飲み会の帰り道を歩いていたルカ。深夜だというのに子どもだけでいる二人の少女を見かけた彼女は、自分のマフラーを少女たちに譲る。すると、お礼と称してなんと異世界に飛ばされてしまった! 少女たちいわく、そこで初めて出会った人が、ルカの「運命の番」だそうだ。ところが、彼女がその世界で初めに目にした人は、金色の巻き角がはえた男性――つまり獣人だった! おまけに、ここでは獣人と人間は対立しているらしい。優しく頼りがいがある「運命の相手」に惹かれたルカは、トリップの際に手に入れていた魔法を駆使して彼の周りの獣人たちとも仲よくなろうと奮闘する。けれど、そんなルカに対する周囲の目は厳しくて――!?
24hポイント 511pt
小説 1,427 位 / 34,998件 ファンタジー 637 位 / 13,009件
詳細はこちら

この作品はアルファポリスから書籍化されています

1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

この世界の平均寿命を頑張って伸ばします。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:10465pt お気に入り:7404

貴族に生まれたのに誘拐され1歳で死にかけた

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:411pt お気に入り:1979

「私の使い古しでよければどうぞ」

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:154781pt お気に入り:3126

幼馴染みの騎士様と婚約しました

neo
恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1931pt お気に入り:883

幼女に転生したらイケメン冒険者パーティーに保護&溺愛されています

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:59279pt お気に入り:4963

連続魔法で最強魔導師へ〜転生詩人は詠唱コピーで異世界を生き抜く〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3408pt お気に入り:2590

幼聖女はお昼寝したいだけなのに

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:45966pt お気に入り:2064

処理中です...