政略結婚なのにここまで溺愛されるなんて思いませんでした

政略結婚で夫婦となった男爵令嬢のマリーと侯爵家三男のクラスト。

マリーは幼い頃から決められた婚約である事は承知の上で、これからの結婚生活を楽しみにしていた。

マリーはクラストが嫌いではないけれど愛してもいない。政略結婚に愛などいらないと思っていたから。

では何故結婚生活が楽しみかって?
こんな綺麗で立派な家に住めて、思う存分好きな読書ができる。長男じゃなくて三男だから、家の公務などに気を遣わなくても済むし、悠々自適なんてこれ以上の幸せってある?

元々恋愛なんて興味ないし、とりあえず結婚して生活を共にするだけでいいんでしょう?なんて幸せなの!

...そう思っていたのに。

「マリー、今日も可愛いね」
「こんなに可愛い子が僕の奥さんなんて幸せだなぁ」
「マリー、好きだよ。...愛してるよ」

こんなに溺愛されるなんて思わなかったんだけど...


無事完結しました!保険でR指定をつける事にしましたm(__)m
24hポイント 738pt
小説 2,155 位 / 127,619件 恋愛 1,056 位 / 37,726件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

たった5分で終わった復讐劇

恋愛 / 完結 24h.ポイント:35003pt お気に入り:3025

俺が竜人の番に抱いてもらえない話する?

BL / 連載中 24h.ポイント:102986pt お気に入り:2860

無口な旦那様は妻が可愛くて仕方ない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1696pt お気に入り:3072

冷たい侯爵様の甘い視線

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:546pt お気に入り:136