鳩が見つけたかわいいピンク

最近見かけるようになった彼がゲシゲシと烏に攻撃されていた。
俺は、駆け寄って烏を追い払った。
烏が居なくなった後、彼は腕を下して俺を見上げた。

「助かりましたぁ」

その彼は、頭でも割られたのかと思うほどスプラッタに血を流してニカッと笑ったのだ。
【 絋輔×祐樹 】 イケメンで仕事もできる男、絋輔が、フェロモンダダ漏れで天然の祐樹にハマっていく話。サラリーマン同士のほのぼの恋愛。冒頭に流血表現あり。鳥がたくさん出てきますので苦手な方はご注意ください。レイプ(未遂)表現があります。R18にはタイトルに※マークを付けます。
短めの連載で毎週金曜日更新予定。この作品は小説家になろうにも掲載しています。
24hポイント 7pt
小説 36,344 位 / 140,373件 BL 7,853 位 / 15,877件