勇者?英雄?興味無いので優雅に紅茶でもいかが?

『異世界』そんなものが本当にあるとしたら君はどうするかな?

魔術の存在を秘匿し、魔術を幻想と騙る科学世界に密かに溶け込んでいる魔術師の1人である“廻神 雄輪”は普通に学園生活を送っていた。彼女も居て友人もいる順風満帆な日常はそう長くは続かなかった。
ある日を境に彼と彼のクラスは大きく変化していく……。

この物語は所詮序章に過ぎない......長編小説の始まりの断片に過ぎなかった。


暇な時に思い付きで書いているので更新頻度は不定期かつ遅めです。(想像力が足らなくなったら自然消滅します)
誤字脱字が多いかもしれませんが優しく指摘して下さると嬉しいです。
※ノベルバの方でも同じ物を載せております。
24hポイント 0pt
小説 80,097 位 / 80,097件 ファンタジー 23,060 位 / 23,060件