観測者はゲートに降り立つ

始まりは突然だった。
誰かが何かをした訳でもなかった。自然現象が何かをした訳でもなかった。
錬金術、魔術といった概念など空想の産物だと考えられていた。世界はずっと秘匿し続けてきた。

“人間には魔力が宿っている”

ということに。
いつからか人間には新しい能力が宿っていることも明らかにされた。
それを境に人間は魔術というものを発見し日常のあらゆるものに取り入れようと画作した。最後には戦争の道具として取り入れた。

このままいけばいずれ世界は崩壊するだろう。
一人の少年に託された未来からの伝言を頼りに過去、現在で命の憧憬を燃やし尽くす。
学園都市が広がる廃れた世界で一人の少年が影から世界を救う物語。


「俺の身体はいくら壊しても構わない!だけど関係の無い人間まで巻き込むな!」


人知を超えたバトル、どこまでも追い掛けてくるストーカーとの恋愛。未だ語られなかった地球の本当の役割が今物語で明かされる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投稿頻度は基本的にランダムですが【最強魔術師が魔法世界で無双する?!】よりかは多いはずです。
大学受験が終わるまでは五日置きに投稿を見安にしていきます。遅れてしまったとしても怒らないで。

内容は基本的に難しくなりますのでご了承ください。話に誤差が生じる可能性がありますが、全てとはいいませんがわざと誤差を生ませたりしています。
誤字脱字が多いと思いますが、そこはビシバシと厳しく指摘してくださると嬉しいです。

基本的な構成は過去、未来、現在で話を繋げていきますが、未来は余り描くことはありません。
私個人としてなにかアドバイスやどんな人物を登場して欲しいなどの作品に関することをコメントしていただきたいと思ってます。
詰まらないなら詰まらないとはっきりと教えて下さると非常に助かります。

24hポイント 0pt
小説 55,725 位 / 55,725件 ホラー 2,092 位 / 2,092件