漆黒の闇夜乙女は神に拾われた転生令嬢。〜ハーレム勇者パーティーを追放された召喚士は従魔を連れて魔王に挑む。〜

 召喚士ルルロッドのそばには常にカラスとスライムがいる。
 実は最強の幻獣とスライムなのだが、ハーレム勇者パーティーは知る由もなく、無能だからと追放を言い渡した。

 ルルロッドは、その瞬間に思い出す。

 地球の輪廻の輪から零れた魂だったため、拾った神様が転生させてくれたのだ。
 しかし、思い出すのは遅すぎた。
 半年前、悪役令嬢のごとく婚約破棄をされてしまったのだ。

 けれども、ルルロッドは名誉挽回のために、従魔を引き連れて魔王を倒しに行くことを決意する!
24hポイント 14pt
小説 20,650 位 / 95,893件 ファンタジー 3,906 位 / 26,025件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!