ライト文芸 交流小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 交流×
2
バイトに勤しむ彼には密かな夢があった。 それは将来、自分のお店を持つ事。 特別な才能はないが、色んなお店でバイトをして経験を積んでいた。 そんなある日。彼のもとに祖父の訃報が届く。 そして、それが全ての始まりだった。 死んだ祖父が遺した一軒の家。 半ば強引に引き継がされ、半ば強引に自分の夢が叶う事になったのだが・・・。 働く全ての方へ。 今日も『cafe&bar Ariel』は営業中です。
24hポイント 0pt
小説 60,567 位 / 60,567件 ライト文芸 2,410 位 / 2,410件
文字数 6,035 最終更新日 2018.11.20 登録日 2018.11.20
 病になり、働けなくなり、頼るものもなく一人きりだと――今後のことなど考えられぬ状態で茫然自失となっている間に、しばらく連絡をとらなかった兄が現れ、世話をしてくれるようになった。医者に行く金もない。いつ治るかわからない。  そういえば、昔「高瀬舟」という話を宿題で読んだ。あれは、兄が治る見込みの無い弟の世話をしている話だった。誠治はもう一度、それを読んでみることにした。
24hポイント 0pt
小説 60,567 位 / 60,567件 ライト文芸 2,410 位 / 2,410件
文字数 17,973 最終更新日 2019.03.16 登録日 2019.03.16
2